Sky Blossom について

Sky Blossom について

1987 年にスカイフェスタin 都城が開催されて以来、ほぼ毎年志和池の河川敷広場等でイベントを行なってきましたが、2008年以後の市政転換と共に都城市での空のイベントがなくなり、スカイブロッサムの活動も実質休止となりました。

そして2015年、南九州ハンググライダー30周年記念大会を機に、
スカイブロッサムは再び活動をはじめました。

そのきっかけとなったのが「ドローン」の出現です。

ドローンを一種のラジコンとしてみる向きもあるようですが、ドローンはむしろ空飛ぶロボッ トです。

コンピュータによる制御、デジタルによる画像処理などなど
「空の産業革命」と評される可能性を鑑みれば、
歴史あるスカイスポーツの地だからこそ、ドローンを使った様々な取組みを行い
ドローン先進地として全国に名乗りをあげようという目標を掲げ活動を行っています。

Sky Blossomの活動

最新ニュース